乳頭が痛い人用ちあぱい♪ ドーナツ型

ドーナツ型は、乳頭を残して全摘した方がちあぱい♪を使用した時に圧迫されて、痛みを感じる時に使用します。 表1枚とドーナツを作って合体させて使います。

ドーナツを編む

作り目鎖編み 48目
最初の目を探し、最初の目の裏山に針を入れて引き抜き編み
その後、一応 ねじれていないか確認。
1段目立ち上がりの鎖編み1目(上級者は、編み始めの糸はしを巻き込みながら細編みをすると、後の糸処理がはぶける)
引き抜き編みした目の根本に細編み1目
裏山に細編み47目
最初の1目目の頭に引き抜き編み
2段目立ち上がりの鎖編み1目・細編み 48目(1目目は引き抜きした目)・引き抜き編み
3段目立ち上がりの鎖編み1目減らし目(細編み・細編み・減らし目)×12セット = 36目・引き抜き編み
4段目立ち上がりの鎖編み1目細編み 36目・引き抜き編み
5段目立ち上がりの鎖編み1目減らし目(細編み・減らし目の交互)×12セット = 24目・引き抜き編み
6段目立ち上がりの鎖編み1目細編み 24目・引き抜き編み
7段目立ち上がりの鎖編み1目増やし目(細編み・増やし目の交互)×12セット=36目・引き抜き編み
8段目立ち上がりの鎖編み1目細編み 36目・引き抜き編み
9段目立ち上がりの鎖編み1目増やし目(細編み・細編み・増やし目)×12セット=48目・引き抜き編み
10段目立ち上がりの鎖編み1目細編み 48目・引き抜き編み
11段目立ち上がりの鎖編み1目細編み 48目・引き抜き編み
12段目立ち上がりの鎖編み1目細編み 48目・引き抜き編み
13段目立ち上がりの鎖編み1目細編み 48目・引き抜き編み
14段目立ち上がりの鎖編み1目細編み 48目・引き抜き編み
スリットスリットとふたを作る。8段分位の長さが有れば、抜ける事は無いかと思います。
糸を切るこの残った糸で周りをかがる為、長め(直径の6倍位)に残して切る事

※段始めは、必ず立ち上がり1目 ※段始めの1目目は、立ち上がりをした目の根本 ※段終わりは、必ず引き抜き編み

ドーナツの仕上げ

ひっくり返して中表にする(糸はしが内側にきて欲しいから。)(返さないでいとはしを綺麗にしても可)

端と端を合わせて鎖の頭4つに針を通して、巻がかりをしてゆく。

15目位編んだら、綿を入れ、その後は少し編んでは綿を入れ。。。と繰り返す。

最後スリットの穴の端に来たら、糸が伸びないように5回以上かがる

健側に合せたサイズで表を編む 

必要ならこの時最後にストッパーも編んで下さい。

1辺の全体に細編みし、ひっくり返して細編み 6段位?

見た目をフリルにしたい場合は、 1目目細編み、2目目長編み3つ、3目目細編み、4目目長編み3つ。。。を繰り返して下さい。

合体

ドーナツを編んだ毛糸を用意

ちあぱい♪表にドーナツを乗せて位置を決め、適当に縫い付ける

落下防止の紐

落下が心配な場合は紐を編んで下さい。

好きな毛糸で鎖編み80目を作り、V字になるように真ん中を取り付けます。